GOD_SPEED_YOU

ゲームの感想など

みなみけ二期

最近の楽しみはAbemaTVで絶賛放送中の『みなみけ』シリーズ。平日、深夜の部(2:00~)と夕方の部(17:00~)があってそれぞれ2話ずつ放送されている。深夜の部を観てから眠りにつくのが最近の習慣で日々を生き抜く活力になっている。二週間くらい前から放送…

鉄血のオルフェンズ36話「穢れた翼」の感想

第36話「穢れた翼」 鉄血のオルフェンズの感想 →記事一覧 またイオクか!! 初交戦 イオクが近寄りすぎてしまったことで起動したモビルアーマー。抗戦するイオクだが、射撃がまるで効かず、また、例の小さい方(サブユニット)「プルーマ」も大量に起動した…

Abemaの使用感

最近AbemaTVが熱い。いつまで続くか分からないけど、このクオリティを維持できれば視聴者数はさらに伸びていくだろう。 視聴デバイス 自分の主な視聴デバイスはスマホとTVに接続したFireTvStick。やはりスマホの小さい画面で観るよりも大画面のTVで観るほう…

鉄血のオルフェンズ35話「目覚めし災厄」

第35話「目覚めし厄祭」 鉄血のオルフェンズの感想 →記事一覧 とうとう厄災祭絡みの話になってきました。 ジャスレイのリーク 厄介な代物 目覚めし厄災 ハーフメタル採掘場で発見された機体たち。ガンダムフレームのほうはカラーリングも含めて整備が終了し…

鉄血のオルフェンズ34話「ヴィダール立つ」の感想

34話「ヴィダール立つ」 鉄血のオルフェンズの感想 →記事一覧 戦略フェイズ ヴィダール 一期で描かれたドルトコロニーの件。ギャラルホルンの横暴が暴かれ、クーデリアと鉄華団の名が大きく売れた事件。あれ以来、アーブラウ統治下以外のコロニーでも独立運…

鉄血のオルフェンズ33話「火星の王」の感想

第33話「火星の王」 鉄血のオルフェンズの感想 →記事一覧 王って、そういうことかよ! 前回のあらすじ ラスタル&ガラウの策略にハマった鉄華団地球支部。本部からの救援によって状況は打破されるも、多数の犠牲者をだし、団員の心に大きな傷を残した。一方…

鉄血のオルフェンズ32話「友よ」の感想

第32話「友よ」 鉄血のオルフェンズの感想 →記事一覧 潰し合い アーブラウの暴走を止めにかかるマクギリスと、ガラン管理下の鉄華団地球支部の潰し合い。練度の低いアーブラウ軍の中で一際動きのいいMSを鉄華団だと見抜いたマクギリス。早速説得を試みるも、…

鉄血のオルフェンズ31話「無音の戦争」の感想

31話「無音の戦争」 鉄血のオルフェンズの感想 →記事一覧 「俺は、ただ流されていく」 前回のあらすじ アーブラウ軍発足記念式典にてテロが発生。アーブラウ代表マカナイと、鉄華団地球支部代表のチャドが負傷(両者とも生きてた!)。アーブラウはガラン、…

鉄血のオルフェンズ30話「アーブラウ防衛軍発足式典」の感想

30話「アーブラウ防衛軍発足式典」 鉄血のオルフェンズの感想 →記事一覧 サブタイトルのとおり、鉄華団アーブラウ支部の話でした。 地球支部の現状 アーブラウの軍事顧問として彼らを指導することが、鉄華団アーブラウ支部の役割だ。少年たちが大人たちを逆…

CaveDifor-15

前回のあらすじ 空き巣戦術 →記事一覧 最終回です。SS多めでお送りします。 最後の暗黒所有の街 数こそ多いものの、よくみると新兵だらけ。しかもマークは攻城準備がたったの5時間ですむため空き巣に向いてる。 わー わー ここ壁と階段で複雑なためか、AIが…

鉄血のオルフェンズ29話「出世の引き金」の感想

第29話「出世の引き金」 鉄血のオルフェンズの感想 →記事一覧 前回は、海賊(夜明けの地平線団)討伐のためにマクギリス派ギャラルホルンと鉄華団が共闘していた戦場に、反マクギリス派のアリアンロッド艦隊が現れ、三つ巴の戦いが始まったところで終わりま…

鉄血のオルフェンズ28話「夜明け前の戦い」の感想

鉄血のオルフェンズの感想 →記事一覧 ドラフトは次の木曜日 どうでもいいけどサンドバルとザンジバルって似ているよね。 共同戦線と戦略 罠 第三勢力の到来と仮面の正体 争奪戦 共同戦線と戦略 鉄華団とギャラルホルンは対夜明けの地平線団で共同戦線を張る…

ドラマ『ハンニバル』の感想

ハンニバルシリーズ、ドラマ版の感想です。何から観ればいいのか、時系列についても。『ハンニバル』『羊たちの沈黙』

CaveDifor-14

前回のあらすじ 暗黒から宣戦布告 →記事一覧 今期のアニメが豊作ぞろいでゲームどころじゃない!それに今月末にHuluにGOTシーズン6がくる!…けどがんばるよ! 世界情勢は以下のようになっています。 完全にスワディアとベージャーが世界の敵。この二国はズッ…

鉄血のオルフェンズ27話「嫉心の渦中で」

鉄血のオルフェンズの感想 →記事一覧 ハッシュが主人公です。今回濃かったなぁ。 対夜明けの地平線団 モンタークとのコネ 地球支部の苦慮 ハッシュの過去 対夜明けの地平線団 やはり海賊の襲撃を依頼したのはテラ・リベリオニス(確定)のギョージャンだった…

2016シーズンの楽天イーグルスを振り返る

確実にいえるのは、昨年よりはマシだった。 3年連続の最下位をギリギリ回避した。これはマー君が抜けてから初である。ただ勝率自体に大きな差はない。つまり、たまたま最下位ではなかったというだけ。 今年を表す3行 ルーキー茂木という希望 ウィーラーと外…

CaveDifor-13

Mount&Blade:Warband MOD CaveDifor 打倒暗黒騎士帝国 攻略 プレイ日記

鉄血のオルフェンズ26話「新しい血」の感想

鉄血のオルフェンズ →記事一覧 「ザ・一話」だった。主人公が颯爽と登場して無双して終わるというね。 一期の終わりから多少経過していて、それを今からかく。 世界情勢 まずギャラルホルン。腐敗を暴かれ世界的信用を失ったことで、各地で彼らへの反発が生…

『俺の人生』に思うこと

自殺配信があった。 自殺配信というと、ロープを首をかけてまさにこれから死ぬ瞬間を撮った生配信が以前にあったけども、今回は事後、遺体が発見された瞬間を配信したものだった。発見者は当事者の親で、「親フラ」の範疇に入るだろうが、それにしては悪趣味…

CaveDifor-12

Mount&Blade Cave Difor プレイ日記Part12 打倒暗黒騎士帝国

CaveDifor-11

Mount&Blade:Warband Mod Cave Difor攻略プレイ日記-11

CaveDifor-10

前回のあらすじ vsカーギット終結 vsノルド開幕 洞窟いったりアンデット軍と戦ったり →記事一覧 ベージャー包囲網 正直ここまではかなりのヌルゲーだった。しかし… まさかの包囲網形成。隣国すべて敵。 他国は全リソースをベージャーに注ぎ込めるのに対し、…

CaveDifor-9

前回のあらすじ ベージャー所属に →記事一覧 俺、ハルマール落とすんだ… からの停戦 からのノルド宣戦布告。 土地より諸侯狩りに興味がある。欲しい装備もあるしね。 というわけで、、、 このあと滅茶苦茶ボコった。 隠れ家の牢獄に連れ込んでそこでもボコっ…

CaveDifor-8

前回のあらすじ 資金集めに奮闘② →記事一覧 各国巡業終わり。 収入は増えた。しかし同時に軍が拡大したことで支出も増えたため、自転車操業なのは変わらず。 ベージャー軍へ コンキスタドール軍は300人前後の大所帯となり、元帥や国王以外の諸侯相手なら…

CaveDifor-7

前回のあらすじ 資金集めに奮闘 →記事一覧 資金集めはまだ道半ば。 捕虜の使い道 戦闘で負けた軍の生き残り(=負傷兵)は捕虜になる。諸侯と一般兵では取り扱いが変わるが、ここでは一般兵のほうを取り上げる。 奴隷は利用して初めて価値が生まれる。ただ連…

CaveDifor-6

前回のあらすじ 金稼ぎスタート →記事一覧 クロスボウ コンパニオンの飛び道具はクロスボウにすることにした。絶妙に弱いのがいいハンデになるかなぁと。クロスボウのスペシャリスト集団を目指す。 スペシャリスト集団を目指すならカスタム兵を使うのがベス…

CaveDifor-5

前回のあらすじ ロドック鉱山と隠れ家を手に入れた。 →記事一覧 暗黒騎士帝国の滅亡と銘打っても、現状の戦力では敵諸侯を捕まえることすら厳しい。敵を圧倒できる大軍団を築くためにも、それを支える資金が必要だ。 店開き 各街で店を開くことができる。初…

CaveDifor-4

前回のあらすじ コンパニオンの装備をそろえた。 →記事一覧 戦術の都合でパーティスキル特化コンパニオンとそれ以外を分類。 前者が「コンパニオン」、後者が「おまえら」です。 命令を下すと「おまえら!突撃しろ!」とログがでます。 ロドック鉱山 さぁ、…

CaveDifor-3

前回のあらすじ 暗黒暗殺者になったよ →記事一覧 暗殺者の装備。 「突く」片手武器以外にも、このダガー(盾)もなかなかいいです。重量が軽く構えるのも速いので、1vs1では優位に戦えそうです。 さぁ本題はここから。プレイヤーチートの出番です。 53人分…

CaveDifor-2

前回のあらすじ サウロン倒すためにサウロン軍に入った。 →記事の一覧 暗黒騎士帝国のアップグレードツリーは以下 暗黒暗殺者までは 暗黒族民→暗黒戦士→暗黒狙撃手→暗黒暗殺者 と3回昇進すればいいわけです。 フリーランサーモードで敵に遭遇すると以下のよ…