読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GOD_SPEED_YOU

ゲームの感想など

2ch転載禁止騒動について

2chの人気雑談板であるVIPとなんJが転載禁止になった。

今、転載禁止は2ch全体のトレンドとなっている。

これから次々と転載禁止となる板が増えていくだろう。

全板転載禁止が現実的になっている。

 

事情をよく知らない人は過激な嫌儲思想の集団の仕業だと思っているのかもしれない。

それは半分正しく半分間違いである。

嫌儲は「けんもう」「けんちょ」と読む。

 

すべての元凶はまとめサイトである。

一部のまとめサイトの”たちの悪さ”が2ch住民の反感を買い、それが積もり積もって嫌儲という思想が生まれ、その思想が広がった結果が転載禁止だ。

 

まとめサイトは影響力を持ちすぎた。

 

影響力が高まるほど監視の目が厳しくなるのは自然なことである。

デマを検証せずに掲載して、まとめサイト利用者に誤解が広がる現象は数多くあった。

まとめサイトの管理人はそれに気付きながらも適切な対処をせず順調に反感を買っていった。

その間に転載禁止板である嫌儲板ができたが、利用者は少なかった。

まとめサイト批判者は嫌儲板へ。臭いものは人が少ないところへ。

 

ある日、あるまとめサイトが企業と癒着しているらしい証拠が見つかり、祭りとなった。

舞台はニュース速報板。通称ν速(ニュー速)。

ステマステルスマーケティング)」が合言葉となり、大いに盛り上がった。

この祭りに対し、大手まとめサイトの管理人が否定的な態度を示した。

それが最後のひと押しになり、転載禁止である嫌儲板への移住が始まった。

いくら彼らへの不満を口にしても、それがまた彼らの養分となってしまう、ならば移住だ、という流れ。

住民のコンセンサスを取る前に、板は「ステマ」という単語で埋め尽くされた。

その「ステマ荒らし」によって板は機能しなくなった。

騒動を理解せずに荒らしに反感を持つものもいたが、大半は移住に肯定的だった。

そしてニュース速報板の住民は2つにわかれた。 

書き込み数をみると圧倒的に移住者のほうが多かった。

 

2ch全体でみると少数派だった嫌儲集団は一気に拡大した。

とはいっても、ほとんどの板はステマ騒動に対して冷めた目でみていた。

(ニュース速報板の住民は嫌われていたし、彼らに実害はなかったから)

 

ステマ」という言葉だけが独り歩きし、この一連の騒動をまとめるサイトはなかった。

 

一方その頃、なんでも実況(ジュピター)板、通称なんJが急速に人気を高めていた。

NPBMLB高校野球、サッカー代表戦などたくさんの実況、

独特の言い回し、定期ネタ、中立的な議論。

面白いコンテンツにあふれていた。

その時期にニュース速報板が実質的に潰れ、なんJはその代替として

まとめサイトに注目されるようになった。

 

そのおかげでなんJは知名度を上げ、人が集まり、屈指の人気板となった。

まとめサイトにまとめられることに否定的な住民もいて

いかにもまとめられそうなスレッドに登場して

アフィアフィリエイト)」と呪文のように唱える者もいた。

そんな事象が増えて嫌儲論争が起こったが、具体的な解決策はなく

「嫌なら出て行け」「嫌だから出て行け」という感情の衝突があるだけだった。

ほとんどの住民はまとめサイトなど気にもとめてなく、むしろその話題で板が荒れることを嘆いた。

 

まとめサイト肯定派と否定派、そしてその争いに気を病む派がいる中で大きな事件があった。

2chの運営交代だ。正確には乗っ取り。

従来の2ch運営会社がサーバー代を支払わないということでサーバー会社が2chをのっとった。

2chは前々から資金難に苦しんでいたらしく、サーバー会社がそれを正してやるとのことだった。

サーバー会社はアメリカにあって当然経営者もアメリカ人だ。

対応は英語のみだったが、真摯で素早い対応に住民は好意を抱いた。

前の運営が悪すぎたため、際立って良くみえた。

 

運営立て直しについては

スポンサーを募ったり、新たな課金サービスの構築なども候補にあったが、

最終的に、「過去ログを無料公開して広告を貼っつけるだけででサーバー代くらいはまかなえる」という結論になった。

 

過去ログサイトにアクセスを集中したいので、まとめサイトは検索妨害になる。

新管理人のJimはまとめサイトについて良く知らなかったが

まとめサイトの問題点、今までの悪行についての説明を受けるうちに

まとめサイト的思想になった。

とはいっても最終的には住民の投票で決めようということになった。

 

2chはさっき挙げたように、

まとめサイト肯定派否定派、そしてその争いが嫌だよ派に分かれていた。

数が多い順に並べると、

争いが嫌だよ派、否定派、肯定派となっている。

(これは現実の選挙みたいだ。無党派層が鍵を握っている。)

熱心な嫌儲一派とどうでもいいが争いが嫌だよ派。

彼らの行動によって2chが変わったのである。

 

今回の騒動についての反応をみると、

2chの影響力が小さくなるよというのが非常に多かった。

実際その通りで人の流れが減って寂れていくのは間違いないだろう。

 

当事者たちはなんとも思っていない。

先のステマ騒動で自分達の板を荒らしたことがあるように

ほとんどの2chネラーは帰属意識を持たず自分のやりたいようにやっている。

 

所詮2ch便所の落書きである。

「~~がウザイ」「~~が好き」

そんなくだらない書き込みが大半である。

彼らは誰かを楽しませようとか影響力を持ちたいと思って書いているわけではない。

 

つまるところ

2chは読むところではなく書くところである。