読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GOD_SPEED_YOU

ゲームの感想など

Clicker heroes攻略① ~1周目~

Clicker Heroes

Clicker Heroes

 

Clicker Heroes

 

一時期はまって、飽きて、そして今再び。

 

これから始めよう、もしくは始めている初心者への攻略アドバイス。

「最序盤(ここ)」、「序盤」、「中盤終盤」の3つの記事。

だんだん内容が薄くなっていく。

 

PC版、Steam版、アプリ版とあるようですが、

私が遊んでいるのはPC版のほうです。

細かい違いはあるかもしれませんが、大きくは変わらないはずです。


初心者へのアドバイスといいつつ抜けてるポイントが多いです。

Clicker Heroes JP Wiki

を熟読することをお勧めします。

Wikiを読んで、Web巡り(ココ)をして、英語Wiki、英語フォーラムをみて

あとはともかく実践だ!

 


~最序盤~

ゲームプレイ開始、1周目、超初心者向け

 

このゲームは典型的なクリッカーゲームです。

強化学習で脳内麻薬がドバドバ。

明確なゲームエンドはない。

 

特徴的なのはモンスターを倒すことです。

 

 このゲームは終盤、詰む。

そのため詰んだらor詰む前に

周回可能なアイテムを残してリセットを繰り返す。

 

これがこのゲームの大きな流れです。

周回可能なアイテムを利用してより高みに、2周目なら1周目よりも高い階層へ、3周目なら2周目より高みに…

といった感じでどんどん開拓していきます。

 

「1周目~はじめてのASCENSION」は序盤も序盤、

チュートリアルといっても過言ではないでしょう。

 


モンスターを倒すには

・クリックで攻撃

・二人目以降のヒーローたちが自動で攻撃


の2つの方法があります。

クリックで攻撃は言葉通り、モンスターにマウスカーソルを当ててクリックすることでダメージが入ります。

また一定確率でクリティカルが発生し、より大きなダメージを与えられる。

 


モンスターを倒すとゴールドがドロップされます。

カーソルを当てることで即時回収できますが、一定時間が経つと自動で回収されるので

全く気にしなくていいでしょう。


このゴールドの使い道は1つしかありません。

ヒーローの強化です。

(詳しくいうと、レベルアップとアップグレード)

ヒーローは画面左側に表示されていて、進行度合いによって次々と新しいヒーローが姿を表していきます。


1番最初のヒーローの名前はCid(シド)

f:id:god_speed_you:20150927030824j:plain

このヒーローは自動で攻撃してくれません。しかしレベルがあがると有用なスキルを覚えるので、ある程度は育てなければなりません。

 

2番目のヒーローTree Beast(ツリービースト)

f:id:god_speed_you:20150927031045j:plain

ここからが本番で、これ以降のヒーローは自動で攻撃してくれます。

当然のことながら、ヒーローは登場しただけでは意味がなく、レベルを1でも上げないといけません。

→まずは雇用しないといけないんですねー。

 ヒーローの自動攻撃のダメージは、ヒーローをレベルアップしていくことによってあがっていきます。

また、それに比例してクリックダメージもあがります。

 


レベルアップしたヒーローは数回、アップグレードをすることができるようになります。

 

f:id:god_speed_you:20150927031639j:plain

→カーソルを合わせるとコスト(ここでは250Gold)と詳細情報が表示される。

 

アップグレードの回数や取得レベルはヒーローによって異なるが、

一定のパターンなのでわかる。

 ネタバレ構わない人は

アップグレード - Clicker Heroes JP Wiki

を参照するとよい。


アップグレードは大きく分けて強化とスキル取得に分けられます。

 

スキルとはゲーム中、プレイヤーが自由に発動できます。

ただしクールダウン(=一度使用してから次使うまでの待機時間)がある。

上記の画像の「Click Storm」は

使用すると1秒10回の自動クリックを30秒間するというもので、クールダウンは10分。

スキルは全9個なので、あっという間に取得が終わります。

 

アップグレードの大多数は強化です。

詳細に分類すると、

ヒーロー個人のDPS強化、全ヒーローDPS強化、ゴールド獲得量増加、

クリックダメージ増加、クリティカルダメージ増加、クリティカル率増加、ASCENSION(あとで)

などがあります。

 

DPSとは、

Damage Per Second の略で

「1秒あたりいくつダメージを与えられるか」という意味です。

ゲーム中では画面左側に常に表示されています。

f:id:god_speed_you:20150927035005j:plain

 

難しく考えずただ単純に、ここの値がよかったらいいや

くらいの気持ちでいいと思います。

 

補足としてDPS強化や全HEROのDPS強化などの

アップグレードはどのタイミングでとっても効果は変わりません。

後半強くなったときのために我慢しておこう…というのは無駄です。

アップグレード可能になったらすぐに取る!でいいんです。

 

クリックダメージとヒーローの自動攻撃 の2つがあるということを説明しました。

当然、2つ同時に行うことが最も効率がよいです。

少なくとも1周目では

 

さて、進めていくと、だんだん攻撃力不足に悩むことになります。

逆にいえば敵が硬い。

最初の方に書きました。

 

 このゲームは終盤、詰む。

そのため詰んだらor詰む前に

周回可能なアイテムを残してリセットを繰り返す。

 

まず周回とは?

「周回」というのは私が勝手にそう言ってるだけで

ゲーム内での正式な表現は

ASCENSION(アセンション

昇天や次元上昇といった意味です。

この言葉でググるとそれっぽいサイトばっかり出てきますヨ。

このゲーム的には単純に「リセット」と捉えてオーケーです。

 

このASCENSIONは

AmenhotepというヒーローのASCENSIONというアップグレードをとることで行われます。

f:id:god_speed_you:20150927042504j:plain

 

これをクリック(アップグレードしようと)すると…

f:id:god_speed_you:20150927042606j:plain

最終確認画面 が表示され、Yesを選択することでASCENSIONされます。

 

ASCENSIONすると、基本的にすべてリセットされる。

到達階層、ヒーローの雇用、レベル、所持ゴールドなど。

…頑張ってレベルをあげてきたヒーローとの最初の別れは辛い。

 

ASCENSIONは次の周に残せるものを残してからでないと無意味だ。

 

ASCENSIONして残せるものは

2015年9月現在、

①Hero Souls

②Ancients

③Gild

④Relic

Ruby

の5つです。

 

この記事でこれ全部説明するのって

読む方も辛いと思うから、詳しくは次の記事でします。

 

このページの対象読者層(1周目)の人たちが

最も気にかけるべきは

①Hero Souls(ヒーローソウルズ)です。

 

ヒーロソウル、略してHSともいう。

以降はHSで統一していきます。

 

HSは、まず所持しているだけで効果があります。

1つあたり+10%のDPS/クリックダメージボーナス

Wikiからまるまる引用しました。

この10%がどこにどういう風にかかっているかなど、詳しい計算式はWikiにて!

Hero Souls - Clicker Heroes JP Wiki

 

そしてHSと引き換えに、②のAncientsを獲得できます。

もちろん使ったHSはなくなるので↑のダメージボーナスもなくなります。

 

兎にも角にも

このHSはめちゃくちゃ大事!

 

HSの「獲得」はASCENSIONと同時に行われます。

 昇天(ASCENSION)してヒーローの魂(Hero Souls)が残るってのは面白いアイディアだと思います。

 

f:id:god_speed_you:20150927050502j:plain

上:現在所持しているHero Souls

下:Ascend for +○○     ASCENSION後、○○個獲得

 

このAscend for +○○は「獲得予定」といってもいいでしょう。

 

 

獲得方法は2つ。

全ヒーローのレベル合計が2000毎に+1

Primal Boss(ゾーン101以降出現するようになる25%の確率で遭遇するレアボス)を倒した時に+数個

Hero Souls - Clicker Heroes JP Wiki より引用

 

前者、全ヒーローのレベル合計2000につき+1は

全ヒーローのレベル合計÷2000で求められます。

 

たとえば、あるヒーロー1人だけのレベルを2000にあげたならば

2000÷2000で1個が確定です。

レベル200のヒーロー10人もまた合計レベルが2000ですので1個確定です。

 

もうこれ以上進めることは難しいなと感じたら、

まずはレベル調整を考えましょう。

わざわざ電卓を取り出して計算しなくても、

データタブのなかの Total Hero Levels 

に合計レベルとそれによる獲得個数が表記されています。

f:id:god_speed_you:20150927060903j:plain

f:id:god_speed_you:20150927061609j:plain

↑の画像だと次の2000の倍数である10000まで、あとちょっとだ!ってのがわかる。

 

序盤のヒーローほど格安なので、レベル調整をするときは

最新の最強のヒーローのレベルをあげるより、1番上のヒーローから逆階段のようにあげていくのが効率的です。

例:Cid1000、TreeBeast900、Ivan800、700...。

レベル調整は最後のASCENSION直前でいいと思います。

それ以外の場面ではゴールドの無駄なので。

 

後者、Primal Boss(プライマルボス)とは、HSをもったボスキャラです。

特別硬いわけでもなく、普通のボスがボーナス持ってるような、

Wikiの「レアボス」というのがピッタリな表現です。

 

Primal Bossは

 

①100階毎に100%の確率で出現します。

例:100,200,300...1000,2000,3000...etc

1番最初に遭遇するPrimal Bossは100階確定です。

 

②100階以上かつ5階毎に25%の確率で出現

5の倍数階層は、通常ボスステージですが

25%の確率でPrimal Bossが出現します。

 

詰まりかけてASCENSIONを意識しはじめるころ、

___________________________________

100の倍数が近ければ→HSが確実に獲得できるが…

5の倍数が近ければ→25%にかけるだけの時間と余裕があるかな…

それかもうレベル調整してASCENSIONしようか…

 ___________________________________

てな風に悩みはじめるでしょう。

まあ、迷うほどの微妙な詰まり加減ならば、

さっさとASCENSIONするのが効率的らしいです。

でも最序盤~序盤って

100階までの時間>100階以降の時間

ですので、100階以降に欲張りたい気持ちはよくわかる。

超長期的視点でいうと、ここで苦しもうが楽しようが些細なことですが。



1周目は画面に張り付いても1日~3日くらいかかります。

 

目標階数は100+α

スキル全9個獲得できるかどうか、ってところでしょうか。

 

 

次の記事は

序盤編

ということで、

初めてのASCENSIONのあとの世界

2周目~について書きます。

godspeedyou.hatenablog.com

godspeedyou.hatenablog.com